月別: 2014年8月

27 8月

今がチャンス!個人向け国債投資キャンペーンを利用しよう!

この10年ほど前から個人向け国債投資が登場し、特に最近では変動・10年タイプの個人向け国債投資キャンペーンが盛んとなって行われているようです。
なぜ「変動・10年」が人気なのかというと、変動金利の場合インフレに強く、現政権や日銀の目標では「インフレ率2%」を掲げていて、変動金利であれば個人向け国債の金利自体も上昇するためのようです。
キャンペーンの内容は銀行や証券会社など金融機関それぞれで異なりますので、自分の取引している(しようとする)金融機関でキャンペーンの内容をチェックしておきましょう。
例えば野村證券では期間限定で10年債と5年債の買い付け金額の 合計額に応じて現金がもらえるキャンペーンをおこなっているようです。
また、SMBC日興証券では個人向け国債キャンペーンとネットで口座開設すると現金がもらえるキャンペーンも同時に開催中のようです。
もし、個人向け国債そのものを初めて購入する場合はどこの金融機関で購入しようか悩まれる方も多いと思います。
そのような場合は、個人向け国債投資キャンペーン比較サイト等を利用して、じっくり研究するのもおすすめです。

27 8月

今がチャンス!個人向け国債投資キャンペーンを利用しよう!

この10年ほど前から個人向け国債投資が登場し、特に最近では変動・10年タイプの個人向け国債投資キャンペーンが盛んとなって行われているようです。
なぜ「変動・10年」が人気なのかというと、変動金利の場合インフレに強く、現政権や日銀の目標では「インフレ率2%」を掲げていて、変動金利であれば個人向け国債の金利自体も上昇するためのようです。
キャンペーンの内容は銀行や証券会社など金融機関それぞれで異なりますので、自分の取引している(しようとする)金融機関でキャンペーンの内容をチェックしておきましょう。
例えば野村證券では期間限定で10年債と5年債の買い付け金額の 合計額に応じて現金がもらえるキャンペーンをおこなっているようです。
また、SMBC日興証券では個人向け国債キャンペーンとネットで口座開設すると現金がもらえるキャンペーンも同時に開催中のようです。
もし、個人向け国債そのものを初めて購入する場合はどこの金融機関で購入しようか悩まれる方も多いと思います。
そのような場合は、個人向け国債投資キャンペーン比較サイト等を利用して、じっくり研究するのもおすすめです。